<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
   
『夕凪の街・桜の国』&『天然コケッコー』
    2007年 08月 12日
今日は勤務先の病院に研修に来ていた韓国の看護師8名が帰国する日。
見送りのため福岡空港国際線ターミナルまで同行する。
韓国の看護師たちはソウル行きとプサン行きのグループに分かれていて、ソウルへ帰る方はすぐ出発するのだが、プサン行きの便までには未だ5時間もある。
結局、プサン組の3人は私と一緒に、ショッピングやレストランが充実している国内線ターミナルの方へ移動することに。
飛行機の離発着がよく見える眺めの良いレストランでちょっと早めの昼食をとった後、プサン組の3人とも別れて、地下鉄でキャナルシティへ向かう。

キャナルシティ内のユナイテッドシネマは時期が時期だけに、チケット売り場は大混雑。
最初に観る予定の『夕凪の街・桜の国』の上映まであまり間がなくて焦ったが、なんとか予告編の途中でシートにつけた。
映画はこの監督らしく甘い部分も散見するが、それでも結構こたえた。
つい1週間前に韓国人研修員たちを連れて長崎の原爆資料館を訪れていたこともある。
少々コメディタッチの部分がある『桜の国』のおかげでずいぶん救われる。
それにしても以前からご贔屓の麻生久美子はやっぱり良いなあ。
その後で同じユナイテッドシネマで上映中の『天然コケッコー』をハシゴする。
この監督独特の空気感は今回も健在で、これがたまらなく好き。
この映画を観ると島根が楽園みたいに思えて、前作で田舎の閉塞感を強調していたのとは対照的だ。

b0004063_10323740.jpg